HOME試験組織紹介経緯、組織図

本文を印刷する

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

経緯、組織図

経緯

情報処理技術者試験は昭和44年に通商産業省(現:経済産業省)による国家試験として開始されました。その後昭和59年4月に「情報処理の促進に関する法律」に基づき指定試験機関として財団法人日本情報処理開発協会が指定され、通商産業省から委譲された試験事務を行う情報処理技術者試験センターが設立されました。
平成16年1月、独立行政法人情報処理推進機構(lPA)が設立されたのを機に、本試験事務は同機構に移管されました。平成30年7月、IPA組織改編に伴い、「情報処理技術者試験センター」は「国家資格・試験部」に改組しました。

IPAの組織図

組織図