HOME試験合格発表・成績照会一部免除申請番号照会

本文を印刷する

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

高度試験・情報処理安全確保支援士試験の一部免除申請番号の照会について

平成27年度(秋期)、平成28年度(春期・秋期)、平成29年度(春期)
(及び、平成27年度(春期)の一部の番号 ※1)

平成29年7月6日掲載
平成29年8月17日更新


平成27年度(秋期)、平成28年度(春期・秋期)、平成29年度(春期)(及び、平成27年度(春期)の一部 ※1)の応用情報技術者試験に合格された方、いずれかの高度試験、情報処理安全確保支援士試験に合格された方又はいずれかの高度試験、情報処理安全確保支援士試験の午前Ⅰ試験で基準点以上の成績を得た方は、次のリンク先から高度試験・情報処理安全確保支援士試験の一部免除申請番号をホームページ上で照会することができます。

一部免除申請番号照会 ※8月17日(木)13時で終了
 ※1:「平成27年度(春期)」については、平成28年度春期試験九州地方実施中止に伴う一部免除の適用期間延長により、今回試験の適用対象となった番号のみ照会可能です。

 ※2:照会には、受験時の受験番号・パスワードが必要です。


<パスワードの記載箇所について>
パスワードは受験票①の下部に印字してあります。


【注意事項等】

  • 受験番号、パスワードをお忘れになった方は、合格証書番号照会 もしくは午前Ⅰ通過者番号照会でご案内している、郵送による所定の手続きを行ってください(調査には1週間程度かかります)。
  • ホームページ上で照会できる期間は 8月17日(木)13時(平成29年度秋期試験における申込内容の変更期限)まで です。
    ※一部免除申請番号照会期間は終了しました。
  • 基本情報技術者試験の一部免除申請番号は照会することができません。修了認定を受けた団体にお問い合わせください。

推奨ブラウザ:Internet Explorer(Windows版) 最新版

重要なお知らせ
リンク先のサイト(一部免除申請番号照会)では、SSL3.0プロトコルを無効化しています。
お客様のブラウザから正常に接続ができない場合、HTTPS リクエストに使用される既定のプロトコルのバージョンを「TLS1.0」以降に設定していただくことで解決することがあります。

<Internet Explorer の場合の設定例>
  • 1. Internet Explorer の [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  • 2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
  • 3. [セキュリティ] カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する] チェック ボックスをオフにし、[TLS 1.0 を使用する]、[TLS 1.1 の使用]、および [TLS 1.2 の使用] チェック ボックスをオンにします。
  • 4. [OK] をクリックします。
  • 5. 終了し、Internet Explorer を再起動します。
インターネットオプションの詳細設定画面