HOME試験試験要綱・シラバスなど

本文を印刷する

情報処理技術者試験

試験要綱・シラバス など

試験要綱 ※出題範囲、試験時間、出題形式等を記載

    2020年10月の試験から
  • 試験要綱Ver.4.5 PDF形式※ 2020年5月8日掲載new
    (2020年7月27日更新)
    「試験要綱」Ver.4.5のp.29〔午前の出題範囲(基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、高度試験、支援士試験)〕の分類6-15-3の知識項目例に、記載漏れ(「監視・測定・分析・評価」)がありましたので追加しました。
    なお、変更箇所表示版には記載漏れはありません。
  • 試験要綱Ver.4.5(変更箇所表示版) PDF形式※ 2020年5月8日掲載new
    ※Ver.4.5は、情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験における人材像・出題範囲・シラバスの一部改訂(サービスマネジメント分野のJIS改正への対応)
  • 2020年9月の試験まで
  • 試験要綱Ver.4.4 PDF形式※ 2019年11月5日掲載
  • 試験要綱Ver.4.4(変更箇所表示版) PDF形式※ 2019年11月5日掲載
    ※Ver.4.4は、情報セキュリティマネジメント試験・高度試験・情報処理安全確保支援士試験における人材像・出題範囲・シラバス等の改訂(新技術への対応、セキュリティ強化など)
  • (参考資料)試験要綱Ver.4.3(変更箇所表示版) PDF形式※ 2019年6月24日掲載
    ※Ver.4.3は、プロジェクトマネージャ試験の一部改訂
  • (参考資料)試験要綱Ver.4.2(変更箇所表示版) PDF形式※ 2019年1月24日掲載
    ※Ver.4.2は、基本情報技術者試験の出題の見直し(COBOLの廃止、Pythonの追加、出題構成等の変更)
【参考リンク】
ページトップへ

シラバス(試験における知識・技能の細目)

それぞれの試験区分の人材像に照らし、必要となる知識・技能の幅と深さを体系的に整理、明確化した資料です。学習の目標とその具体的な内容を記載していますので、試験の合格を目指す際の学習指針として、また、企業、学校の教育プロセスにおける指導指針として、有効にご活用ください。

<ITパスポート試験>
<情報セキュリティマネジメント試験、基本情報技術者試験>
<応用情報技術者試験>
<高度試験>
<情報処理安全確保支援士試験> 【参考リンク】
ページトップへ

試験で使用する情報技術に関する用語・プログラム言語など

【参考リンク】
ページトップへ

配点割合

  • 試験区分ごとの問題別配点割合は、試験要綱の「4. 採点方式・配点・合格基準」をご覧ください。
ページトップへ

過去問題(問題冊子・配点割合・解答例・採点講評)

ページトップへ