HOME試験試験実施案内令和2年度基本情報技術者試験について

本文を印刷する

情報処理技術者試験

令和2年度基本情報技術者試験について

2020年11月26日掲載
2021年3月29日更新

※当試験の実施は終了しました。
試験の最新の実施予定については、こちらをご確認ください。
試験実施概要
試験区分名 基本情報技術者試験
試験情報
試験名 試験時間 出題数/解答数 出題形式
基本情報技術者試験(午前試験) 150分 80問/80問 多肢選択式
(四肢択一)
基本情報技術者試験(午後試験) 150分 11問/5問 多肢選択式
(選択問題あり)
基本情報技術者試験(免除試験) 150分 同上 同上
申込(予約)に関する注意事項
試験名の(午前試験)(午後試験)(免除試験)は試験名称であり、予約可能な時間帯を示すものではありません。基本情報技術者試験(午前試験)を午後の時間帯、または基本情報技術者試験(午後試験)を午前の時間帯に予約することが可能です。
・「免除試験」は、基本情報技術者試験の一部(午前試験)を免除し、午後試験のみ受験する試験です。免除試験は、午前の時間帯に予約することも、午後の時間帯に予約することも可能です。
・基本情報技術者試験の一部(午前試験)免除を申請する方は、免除試験のみ予約してください。免除を申請しない場合は、午前試験及び午後試験を予約してください。その場合、午前試験、午後試験のそれぞれについて、個別に予約を行う必要があります。
午前試験及び午後試験を予約した場合は、免除試験への変更はできません。免除試験を予約した場合は、午前試験及び午後試験への変更はできません。
・午前試験 午後試験の順に予約してください(午後試験から先に予約することはできません)。
・受験手数料の支払いは、午前試験または免除試験の予約時にのみ必要となります。
・支払方法がコンビニエンスストア払い・Pay-easy払いの場合、午前試験の予約の入金確認後に、午後試験の予約が可能です。
・支払方法がクレジットカードの場合、午前試験の予約完了後に午後試験の予約が可能です。
・午前試験、午後試験の順に受験する必要はなく、午後試験を先に受験することも可能です。
・試験実施期間の最終日終了時点において、午前試験、午後試験のどちらか一方しか受験していない場合、その結果を次回以降に持ち越すことはできず、不合格となります。
免除試験(午前試験の免除)
・免除試験を予約するには、認定講座開設者が発行した修了認定者管理番号を入力する必要があります。免除試験は、有効な修了認定者管理番号を所持している方のみ予約可能です。修了認定者管理番号が分からない場合は、修了認定を受けた認定講座開設者に確認してください。
令和2年12月、令和3年1月に、認定講座の修了認定に係る試験(修了試験)を受験する方は、修了試験に合格し修了認定者管理番号が通知されてから、「免除試験」を予約してください。修了試験を受験する前に「午前試験」、「午後試験」を予約すると、その後修了試験に合格し修了認定者となっても、「午前試験」、「午後試験」の予約を「免除試験」の予約に変更することはできませんので、ご注意ください。
令和2年12月の修了試験に合格し修了認定者となった方は、一般申込者の申込期間に「免除試験」を予約してください。12月25日(金)0時(予定)から「免除試験」の予約が可能となります。
(2020年12月7日更新)「免除試験」が予約可能となる日時を追記しました。
令和3年1月の修了試験に合格し修了認定者となった方は、2月5日(金)0時(予定)から「免除試験」の予約が可能となります。
(2020年12月10日更新)「免除試験」が予約可能となる日時を追記しました。
・修了試験に合格し修了認定者となってから1年以内の試験日について免除申請(免除試験の予約)が可能です。
ただし、以下に該当する方は、中止となった令和2年度春期試験、延期となった令和2年度10月試験の特例措置として免除期間延長の対象者であることから、修了認定者となってから1年を超えていても、免除試験の最終日(2021年3月23日(火))までの試験日について免除申請(免除試験の予約)が可能です。
令和2年度春期
試験における
一部免除申請
令和2年度10月
試験における
一部免除申請
一部免除申請が可能
となる期間の対応
令和元年6月又は7月の修了試験に合格し、修了認定を受けた者 有り 有り 令和2年度試験(2021年1月5日(火)~3月23日(火))まで延長
令和元年12月又は令和2年1月の修了試験に合格し、修了認定を受けた者 有り 無し 令和2年度試験(2021年1月5日(火)~3月23日(火))まで延長
無し 有り 令和2年度試験(2021年1月5日(火)~3月23日(火))まで延長
有り 有り 令和3年度上期試験(2021年5月1日(土)~6月27日(日)予定)まで延長
(2020年12月21日更新)「一部免除申請が可能となる期間の対応」欄に、具体的な期間を反映しました。
・免除試験を予約する方は、予約時に「生年月日」、「修了認定者管理番号」の入力が必要となります。なお、プロメトリックID取得時に登録した「姓名(カナ)」、予約時に入力した「生年月日」、「修了認定者管理番号」と、修了認定時に登録した姓名(カナ)、生年月日、修了認定者管理番号とが一致しない場合、免除試験の予約ができません。一致しない場合は、修了認定を受けた認定講座開設者に修了認定時の登録情報を確認してください。
受験手数料 5,700円(消費税込) ※午前試験または免除試験の予約時に払い込みます。
※Web領収証の発行は、受験後にオンライン上から印刷できます。
※受理した受験手数料は理由のいかんにかかわらず、返還できません。
支払方法 クレジットカード・コンビニエンスストア払い・Pay-easy払い
コンビニエンスストア払い・Pay-easy払いにおける支払手数料(242円(税込))は、払込人の負担となります。
申込期間・試験実施期間
対象 試験科目 申込期間 試験実施期間
優先
申込者
午前試験 2020年12月1日(火)10時~2021年3月18日(木)23時59分 2021年1月5日(火)~2021年3月23日(火)
午後試験 2020年12月1日(火)10時~2021年3月23日(火)23時59分 2021年1月5日(火)~2021年3月28日(日)
免除試験 2020年12月1日(火)10時~2021年3月18日(木)23時59分 2021年1月5日(火)~2021年3月23日(火)
一般
申込者
午前試験 2020年12月21日(月)0時~2021年3月18日(木)23時59分 2021年1月5日(火)~2021年3月23日(火)
午後試験 2020年12月21日(月)0時~2021年3月23日(火)23時59分 2021年1月5日(火)~2021年3月28日(日)
免除試験 2020年12月21日(月)0時~2021年3月18日(木)23時59分 2021年1月5日(火)~2021年3月23日(火)
支払方法により予約受付期間が異なりますのでご注意ください。詳しくは「予約受付期限」をご参照ください。
試験会場ごとに開催する試験日が異なりますのでご注意ください。座席に空きがない場合、受験できません。
注意事項申込可能な試験日は申込日を1日目として60日目の試験日までとなります。
申込みを変更する場合も同様に、変更申込日の60日目の試験日までの変更が可能です。変更は何度でも可能です。
例:優先申込開始日の12月1日に申込みができるのは、1月29日までの試験日となります。
※祝日・年末年始休業および試験実施期間外を除く
申込日 申込可能な試験日
2020年12月1日(優先申込開始) 2021年1月29日まで
2020年12月20日(優先申込終了) 2021年2月17日まで
2020年12月21日(一般申込開始) 2021年2月18日まで
再受験規定
(リテイクポリシー)
試験実施期間内での受験(予約)は、午前試験、午後試験、免除試験とも、各1回までとなります。
午前試験を予約した場合、免除試験を予約することはできません。
免除試験を予約した場合、午前試験を予約することはできません。
優先申込期間 2020年12月1日(火)~2020年12月20日(日)
対象令和2年度10月基本情報技術者試験に申し込んでいた方
※それ以外の方は2020年12月21日(月)から予約開始となります。
注意事項優先申込の方は、予約時に、「生年月日」、「令和2年度10月試験の受験申込みの際に登録したメールアドレス」の入力が必要となります。なお、プロメトリックID取得時に登録した「姓名(カナ)」、予約時に入力した「生年月日」及び「令和2年度10月試験の受験申込みの際に登録したメールアドレス」と、令和2年度10月試験の申込みの際に登録した姓名(カナ)、生年月日、メールアドレスとが異なる場合、優先申込ができません。その場合はお手数ですが、一般申込期間に、改めて申し込んでください。この優先申込は、令和2年度10月試験に申し込んだ方が、優先申込期間に申込みできることを保証するものではありませんので、ご了承ください。
※申込可能な試験日は、申込日を1日目として60日目の試験日までとなります。
例)優先申込開始日の12月1日に予約ができるのは1月29日までの試験日、優先申込終了日の12月20日に予約ができるのは2月17日までの試験日となります。

それ以降の試験日に受験したい方は、希望の試験日の60日前になるまで待って予約してください。※試験実施期間の注意事項と合わせてご確認ください。
予約受付期限 クレジットカードの場合
受験希望日の3営業日*前まで(土・日受験の場合は4営業日前まで)予約可能です。
※申込日を1日目として60日目まで受験希望日として選択可能です。(試験期間外・祝日・年末年始休業を除く)
*営業日:土・日・祝日・年末年始休業を除いた日
コンビニエンスストア払い・Pay-easy払いの場合
受験希望日の4営業日*前まで(土・日受験の場合は5営業日前まで)予約可能です。
※申込日を1日目として60日目まで受験希望日として選択可能です。(試験期間外・祝日・年末年始休業を除く)
*営業日:土・日・祝日・年末年始休業を除いた日
試験会場 全都道府県において、1か所以上の試験会場を用意しております。 試験会場は、こちらからご確認ください。
試験日時・試験会場の変更期限 試験日の3営業日前まで(土・日受験の場合は4営業日前まで)変更可能です。
*営業日:土・日・祝日・年末年始休業を除いた日
予約の
キャンセル
午前試験、午後試験、免除試験とも、予約のキャンセルはできません。
試験予約方法 インターネット受付のみ。
プロメトリック株式会社の以下のページにアクセスし、予約を行ってください。
http://pf.prometric-jp.com/testlist/fe/index.html
試験当日
試験当日の注意事項、受付から受験の流れ、CBTの操作方法はこちらからご確認ください。
地震、台風、水害、設備の故障、システムの緊急保守等によって試験が開催できない場合は、別の試験日・試験会場に振り替えて受験していただく措置を取ることがあります。
振替措置を取った場合は、該当される方に振替案内のメールを送信します。
振替措置の際に選択できるのは、試験実施期間内で開催する試験日、試験会場のみとなります。
振替手続き時に受験可能な座席がない場合は、受験手数料を返還します。
午前試験、午後試験の一方を既に受験している場合でも、振替となったもう一方の試験の振替手続き時に座席が確保できない場合は、受験手数料を返還します。その際に受験済みの試験の結果は次回以降まで持ち越すことはできず、無効となります。
試験会場における新型コロナウイルス感染予防対策 新型コロナウイルス感染予防対策として、受験時のマスク着用等を定めています。また、体調不良などの理由で、他の受験者への影響が懸念される場合は受験をお断りする場合がありますので、事前に以下のページの「試験会場における対応方針について」を必ずご確認ください。
http://it.prometric-jp.com/news/news_detail.asp?news_no=5946
(2021年1月19日更新)緊急事態宣言にあわせ、試験会場において入室時に検温を行います。1月20日に実施する試験から全ての試験会場において検温を実施します。試験会場での検温の際に発熱(37.5度以上)が確認された場合は受験できません。受験できない場合でも受験手数料は返還できません。また、振替措置も行いません。
試験問題の非公開への同意 試験問題は非公開です。
受験者は受験にあたり、以下の事項に同意いただく必要があります。
同意いただけない場合は受験できません。
(1)試験問題の全部又は一部を第三者に開示(漏洩)しないこと
(2)試験問題の全部又は一部を開示(漏洩)した場合、関係法令等に基づき損害賠償請求等の措置が取られること
なお、試験問題は著作権法で保護されています。
合格発表 合格発表は、午前試験、午後試験の両方、または免除試験の受験が完了した月の翌月下旬(予定)に、合格者の受験番号(プロメトリックID)をIPAホームページに掲載します。なお、後日、合格者の受験番号が官報に公示されます。
合格証書
・合格者に対しては、経済産業大臣から「情報処理技術者試験合格証書」が交付されます。 合格証書は、登録されている姓名(漢字)で印字されます。なお、利用者情報登録時に使用できなかった漢字に変更される場合は、合格証書が到着後、同封されている案内に従い、手続きしてください。
・姓名を英字で登録されている方の合格証書は、登録されているカタカナで印字されます。
・午前試験の予約時の登録情報と午後試験の予約時の登録情報とが異なる場合は、午後試験の予約時の登録情報(氏名、生年月日)が合格証書に反映されます。
・合格証書の発送時期は、合格発表後、IPAホームページに掲載します。合格証書は、午後試験の予約時に登録した住所に簡易書留で送付します。配達時に受取人が不在の場合は、郵便局で一時保管され、保管期間を過ぎるとIPAへ戻されます。再送費用は、合格者の負担になります。
成績照会 受験後、「スコアレポート」により、成績照会が可能です。午前試験の「スコアレポート」には、得点等が記載されます。
午後試験、免除試験の「スコアレポート」には、問題ごとの正答率が表示されます。
正答率は、問題ごとの配点割合に対する得点の割合を示した参考値です。
(2021年2月12日更新)「正答率」の説明に誤りがありましたので訂正しました。
・プロメトリック株式会社のシステムの仕様上、選択問題において解答する(採点対象とする)問題番号を選択したかどうかにかかわらず、全ての問題(問1~11)の正答率が表示されます。
選択、解答していない問題についても、正答率0%が表示されます。
解答し、正答率が表示されていても、問題番号を選択していなければ、採点はされません。
午後試験、免除試験の「スコアレポート」では、プロメトリック株式会社のシステムの仕様上、得点が表示できません。 午後試験、免除試験を受験した方には、午後試験又は免除試験の得点、選択した問題情報(問題番号、分野)を記載したはがき(成績通知書)を、午後試験又は免除試験の予約時の登録住所宛てに、受験した月の翌々月上旬(予定)に発送します。
(2021年2月8日更新)午後試験、免除試験の「成績通知書」の説明(赤字の箇所)を更新しました。
注意事項(同意事項)
・集合時刻(試験開始の15分前)までに必ず試験会場にお越しください。
※集合時刻までに集合しない場合は受験できません。受験できない場合でも受験手数料は返還できません。
・試験当日に確認書と本人確認書類の提示が必要になります。
※本人確認書類を提示できない場合は受験できません。受験できない場合でも受験手数料は返還できません。
(2020年12月1日更新)確認書は持参しなくても受験は可能なため訂正しました。
次の事項に該当する場合は、理由のいかんにかかわらず受験できません。
・本人確認に必要な書類(コピー不可、有効期限内のものに限る)を提示できない場合
・申込みをした受験者本人以外の方である場合
・申込みをした試験日時、試験会場でない場合
次の事項に該当する者の答案は、採点されません。
1. 監督員など係員の指示に従わない者(*
2. 不正行為をした者(*
・カンニング、替え玉受験をした者
・時計(腕時計も含む)、電子機器(携帯電話(スマートフォンを含む)、ウェアラブル端末、パソコン、オーディオプレーヤー、ゲーム機、電子辞書、電卓)、書籍(参考書、ノートなど)をカバン(ロッカーのある会場ではロッカー)にしまっていない者
・USBメモリ等の外部メディアを接続した者
・受験に必要のない操作(システムから要求されたキー操作、マウス操作以外)をした者
・メモ用紙を持ち帰った者
3. 受験者端末の電源を切った者、ネットワークケーブルを抜いた者、マウス、キーボード等を試験会場の設備以外のものに変更した者
(*) 直ちに退室を命じます。
その他の注意事項
・メモ用紙とシャープペンシルは持ち帰らないでください。
・試験中は、試験の公平性や安全性などの確保のため、ビデオ録画やその他方法で記録される場合があります。
・試験問題の内容や試験結果に関する質問には、お答えできません。
・試験室内は禁煙です。指定された場所以外では喫煙できません。試験会場によっては、全館禁煙のところがあります。
・試験当日に出た飲み物などのゴミは、各自持ち帰ってください。
・試験会場における盗難、紛失について、試験会場では一切責任を負いません。貴重品の管理はご自身の責任で行ってください。
・試験会場では、料金を徴収するようなことは、一切行っていません。
・試験会場によっては、冷暖房が入らないなど、空調が十分でない場合があります。試験当日の気温などを考慮した衣服などを着用ください。
お問い合わせ 試験の予約、受験手数料の支払い、試験当日の手続き等に関するお問い合わせ
お問い合わせ先:プロメトリック株式会社
TEL 03-6204-9830
電話受付時間:9:00~18:00(祝日・年末年始は休業)
試験制度、合格発表、合格証書等に関するお問い合わせ
お問い合わせ先:独立行政法人情報処理推進機構
※情報処理技術者試験に関するお問い合わせ欄の「お問い合わせ(情報処理技術者試験)」を選択してください。
※官報公示:令和2年11月11日付(第371号)