HOME試験受験申込み

本文を印刷する

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

受験申込み

基本情報技術者試験・情報セキュリティマネジメント試験

令和4年度秋期試験

ITパスポート試験(iパスWebサイトへ)

基本情報技術者試験・情報セキュリティマネジメント試験

令和2年度から、情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)は、年2回(上期、下期)の一定期間、CBT(Computer Based Testing)方式により実施しています。実施時期、申込みの詳細はこちら

令和4年度秋期試験

令和4年度秋期試験(10月9日(日)実施)の申込受付は終了しました。
受験申込みに関するお願い
(1)~(3)をご承知おきの上、受験申込みいただきますようお願いいたします。
受理した受験手数料は、理由のいかんにかかわらず返還できませんので、ご注意ください。なお、(1) のように経済産業省及び当機構の判断で試験実施を中止した場合などには、代替措置等を講じる場合もあります。
また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、早期の受験を迫られていない方につきましては、なるべく今回の受験申込みを自粛していただきますよう、ご協力をお願いします。

(1) 試験の中止について
新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、受験申込みを受け付けた後でも、試験を中止する場合があります。
(2) 試験地について
新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策などにより、試験地によっては、希望する試験地で受験できない可能性があります。その場合、宿泊等が必要になることもあります。あらかじめご了承ください。
(3) 試験会場の場所について
同一都道府県内の他地域に設置された試験会場、最寄り駅からバス、徒歩での移動に時間がかかる試験会場での受験となる可能性もあります。あらかじめご了承ください。

【個人】


【転勤によって転居された方の試験地変更について】

申込内容変更の締切以降、申込内容の変更は一切できません。ただし、申込内容変更締切日(8月4日(木))後の転勤による転居のため、申し込んだ試験地での受験が困難な方に限り、転勤による試験地変更受付期間(9月15日(木)~9月20日(火)消印有効)に、試験地の変更を申請することができます。申請内容を審査の上、変更の可否を通知します。 なお、この試験地変更は、変更できる席数に限りがありますので、満席になった場合など、申請されても許可されない場合があります。また、申請書類に不備があった場合は受け付けません。 詳細は、以下の「転勤による試験地変更手続について」をご参照ください。

また、申請の際に、申込方法によって、受付番号又は固有番号のいずれかの記入が必要となりますので、受験申込時に発行されたこれらの番号を控えておいてください。


<申請書に記入する番号について>
申込方法 記入する番号
(1)インターネット申込み 受付番号(受付完了メールに記載されています。)
(2)特別措置希望者の願書郵送申し込み 固有番号(振込用紙(受験願書兼用)の受領証に記載されています。)