HOME >> 情報処理技術者試験 >> 新着 >> 平成23年度特別情報処理技術者試験の手続について >> 変更申請手続

平成23年度特別情報処理技術者試験の手続について

1.変更申請手続

@試験地を変更して特別試験を受験

 
希望する内容
手続方法
 

 試験地の変更を希望される方は、所定の手続により、試験地を変更することができます。

(全試験区分を実施する試験地)
 札幌、帯広、旭川、函館、青森、盛岡、仙台、秋田、
 山形、郡山、水戸、土浦、宇都宮、前橋、新潟、
 長岡、埼玉、千葉、柏、東京、長野、甲府、
 静岡、浜松、豊橋、名古屋、岐阜、四日市、富山、
 金沢、福井、滋賀、京都、大阪、奈良、神戸、
 姫路、和歌山、鳥取、松江、岡山、福山、広島、
 山口、徳島、高松、松山、新居浜、高知、北九州、
 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇

(IP・FE・AP・SCを実施する試験地)
 八王子、横浜・川崎、藤沢

(IP・FE・APを実施する試験地)
 厚木

  • 郵送されてきた「変更申請書」の選択欄に「1」と記入のうえ、変更後の試験地を記入してください。


  • 「変更申請書」は郵送されてきた返送用封筒(郵送料は当方負担)で返送してください。


  • 団体経由申込みの場合は団体担当者に提出してください。


  • 郵送以外の手続方法はこちらをご覧ください。


※特別試験の受験票は、6月10日頃に発送を予定しています。郵送されてきた受験票に従って受験してください(受験票未着、紛失などの場合の手続は案内書・願書をご覧ください)。