HOME試験令和2年度10月試験における、受験申込み時に希望された試験地からの変更について(柏、藤沢、滋賀、神戸試験地)

本文を印刷する

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

【重要なお知らせ】令和2年度10月試験における、受験申込み時に希望された試験地からの変更について(柏、藤沢、滋賀、神戸試験地)

2020年10月2日掲載

 令和2年度10月情報処理技術者試験(10月18日(日)実施)の試験地につきまして、新型コロナウイルス感染症の影響により試験会場を十分に確保できないことから、受験申込み時に柏、藤沢、滋賀、神戸試験地を希望された方の一部又は全員につきましては、試験地を以下のとおり変更いたします。試験会場につきましては、本日10月2日(金)に発送する受験票でご確認ください。
 なお、受験票の「試験地」欄には、受験申込み時に希望された試験地がそのまま記載されています。

試験地変更の対象となった試験地と、変更先試験地

(1)柏試験地を希望された方の一部  ⇒ 千葉試験地へ変更
(2)藤沢試験地を希望された方の一部 ⇒ 横浜試験地へ変更
(3)滋賀試験地を希望された方全員  ⇒ 京都試験地へ変更
(4)神戸試験地を希望された方の一部 ⇒ 大阪試験地へ変更