HOME試験情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)のCBT方式での実施(予定)について

本文を印刷する

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)のCBT方式での実施(予定)について

2020年10月15日掲載

SG、FEのCBT方式での実施(予定)について(2020年10月15日掲載)

 令和2年度10月試験(10月18日(日)実施)での実施を延期する情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)については、令和2年度中にCBT(Computer Based Testing)方式で実施します。CBT方式での試験の実施概要につきましては、以下のとおりです。
 なお、さらに詳細な内容につきましては、決まり次第、ホームページで公表いたします。また、今回公表した下記の情報は現時点での予定であり、今後変更となる可能性もありますので、ご了承ください。

1. 試験の実施時期
  情報セキュリティマネジメント試験(SG):令和2年12月上旬~下旬
  基本情報技術者試験(FE):令和3年1月上旬~3月下旬
・上記の期間内に、複数の日時で試験を実施します。
・受験申込み時に、複数の試験実施日時の中から、午前試験、午後試験の受験日時をそれぞれご自身で選択していただきます。
・SG、FEとも、上記期間内で、それぞれ1回の受験が可能です。

2. 試験会場
  全都道府県において、1か所以上の試験会場を用意します。
・受験申込み時に、試験会場をご自身で選択していただきます。なお、各試験実施日時において、空席のある試験会場が選択可能となります。

3. 受験申込み(申込み受付期間)
  情報セキュリティマネジメント試験(SG):令和2年11月中旬~12月下旬
  基本情報技術者試験(FE):令和2年12月上旬~令和3年3月下旬
・令和2年度10月試験に受験申込みをされていた方が、上記の期間内で、優先して申し込める期間を設けます。
・令和2年度10月試験に受験申込みをしていなかった方も、受験を申し込むことができます。
・令和2年度10月試験に受験申込みをした方も、改めて受験を申し込む必要があります。

4. 合格発表日
  SG、FEとも、受験した月の翌月中に合格発表を行います。

5. その他
・CBT(Computer Based Testing)方式は、コンピュータを利用して実施する試験方式のことで、受験者はコンピュータに表示された試験問題に対して、マウスやキーボードを用いて解答します。紙の問題冊子は配布されません。
・試験問題は非公開であり、持ち帰ることができません。また、試験問題を第三者に開示(漏えい)しないことについて、受験申込み時に同意いただく必要があります。
・身体の不自由等によりCBT方式で受験できない方のための特別措置試験(筆記による方式の試験)は、令和3年度春期に実施する予定です。