HOME試験受験手数料の返還について

本文を印刷する

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

受験手数料の返還について

2020年3月24日掲載
2020年7月8日更新

クレジットカード決済の方への受験手数料返還処理の開始について(2020年7月2日追加)

 令和2年度春期試験の受験手数料の返還につきまして、クレジットカード決済によって受験申込された方への受験手数料返還処理を開始しました。
 クレジットカード会社経由での返還となり、返還の時期はクレジットカード会社によって異なります。

クレジットカード決済以外の方への振込先口座登録郵便の発送について(2020年6月30日追加)

 令和2年度春期試験の受験手数料の返還につきまして、クレジットカード決済以外の方(以下の表の網掛けに該当する方)の登録ご住所宛てに、「受験手数料返還について」と記載した郵便はがきを、6月30日に普通郵便で発送いたします。
※団体経由申込みの団体担当者様宛てには、郵便はがきを2通発送いたしますのでご注意ください。

 郵便はがきがお手元に届きましたら、はがきの内側に記載のURLまたはQRコードからアクセスいただき、振込先口座情報等の登録をお願いいたします。
 振込先口座情報等の登録完了後、順次、登録いただいた口座に受験手数料を返還いたします。
 「受験手数料返還について」の郵便はがきに記載のとおり、申請(振込先口座情報等の登録)期間は、本年11月30日(月)までとなっています。
 なお、お手元に届かないなど、「受験手数料返還について」の郵便はがきを入手できない方につきましては、後日、手続き方法をご案内いたします。
 (2020年7月8日追記)本受験手数料返還事務は、ウェルネット株式会社に委託し、同社が提供するサービスを利用しています。

受験申込み方法受験手数料払込み方法受験手数料の返還方法
個人申込みインターネット申込みクレジットカード決済クレジットカード会社経由で振込み
ペイジー(Pay-easy)による払込み指定された銀行等口座へ送金サービス事業者経由で振込み
コンビニ利用による払込み
願書郵送申込み
団体経由申込みインターネット申込み団体担当者が指定した銀行等口座へ送金サービス事業者経由で団体応募者全員分を振込み
願書郵送申込み

【6月3日期限】受験申込後、住所、メールアドレス等を変更された方について(2020年5月28日追加)

 申込内容変更依頼用紙の受付は終了しました。
 令和2年度春期試験の受験手数料の返還につきましては、クレジットカード決済以外の払込み方法で受験申込された方へ、振込先口座情報等の登録案内を6月下旬に郵送する予定です。
 つきましては、個人申込みの住所を変更された方は、下記の受付期間内にメール又は郵送で申請してください。
※メールでの申請の方は、こちらをクリックするとメールソフトが起動しますので、必要な情報を入力のうえ、送信してください。
※郵送での申請の方は、「申込内容変更依頼用紙」に必要な情報を記入又は入力のうえ、下記の郵送先まで郵送してください。
 団体経由申込みの団体担当者、所属、住所、メールアドレスを変更された方は、申込内容変更依頼用紙に必要事項を記入し、必要書類を同封のうえ、下記の受付期間内に郵送で申請してください。
 なお、個人、団体経由とも、郵便局へ転居届を出されている方は、住所の変更申請は不要です。
 また、クレジットカード決済によって受験申込された方につきましては、クレジットカード会社経由での返還となり、郵送での通知はありませんので、住所の変更申請は不要です。クレジットカード会社経由で返金ができなかった場合につきましては、その後改めてご連絡いたします。

 1.受付期間:5月28日(木)~6月3日(水)(消印有効)※メールでの申請の場合は必着
 2.郵送先:〒113-8663
       東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス15階
       独立行政法人情報処理推進機構
       IT人材育成センター 国家資格・試験部 実施グループ 受験手数料返還係

受験申込み方法受験手数料払込み方法変更申請項目申込内容変更
依頼用紙
個人申込みインターネット申込みクレジットカード決済なし
ペイジー(Pay-easy)による払込み住所申込内容変更依頼用紙(個人)
コンビニ利用による払込み
願書郵送申込み
団体経由申込みインターネット申込み団体担当者
所属
住所
メールアドレス
申込内容変更依頼用紙(団体担当者)
願書郵送申込み

受験手数料の返還について(2020年5月13日追加)

 令和2年度春期試験の受験手数料の返還につきましては、以下のスケジュールで実施する予定です。

 ・6月下旬:受験手数料返還の具体的な手続きについて、郵送等で通知します。
 ・7月上旬:受験手数料返還を開始します。

 また、受験手数料の返還方法は、令和2年度春期試験の受験申込み方法(個人、団体経由)、受験手数料払込み方法により以下のとおりとなります。
受験申込み方法受験手数料払込み方法受験手数料の返還方法
個人申込みインターネット申込みクレジットカード決済クレジットカード会社経由で返金
ペイジー(Pay-easy)による払込み指定された銀行等口座へ送金サービス事業者経由で振込み
コンビニ利用による払込み
願書郵送申込み
団体経由申込みインターネット申込み団体担当者が指定した銀行等口座へ送金サービス事業者経由で団体応募者全員分を振込み
願書郵送申込み

受験手数料の返還について(2020年5月1日追加)

 令和2年度春期試験の受験手数料の返還につきましては、現在、鋭意、送金サービス事業者の選定、契約準備等の作業を進めております。
 返還方法、返還時期等の詳細につきましては、5月中旬までに、このページで公表する予定です。

受験手数料の返還について(2020年4月7日追加)

 令和2年度春期試験の実施の取りやめ(中止)に伴い、受験申込みをされた全員に、受験手数料の返還の措置を行います。
 受験手数料の返還の手続などの詳細につきましては、決まり次第、このページで公表する予定です。
 なお、代替試験の実施につきましては、その可否も含め、引き続き検討中です。