HOME試験新着「ITパスポート試験 シラバス」の一部改訂について

本文を印刷する

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

「ITパスポート試験 シラバス」の一部改訂について

平成27年5月28日掲載
独立行政法人情報処理推進機構
IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター


 「ITパスポート試験 シラバス(情報処理技術者試験における知識の細目)」について、最近の技術動向や情報セキュリティ分野の重要性の一層の高まり等を踏まえ、一部内容の見直しを行いました。

 今回の改訂はこれらに加え、既に出題している用語の取込みなど用語例の整理・充実を図るもので、出題範囲そのものに変更はありません。

 なお、シラバスにつきましては、今後も技術動向等を踏まえ、内容の追加・変更・削除等、適宜見直しを行ってまいります。

追加した主な用語例

  • 情報セキュリティ分野
     サイバーセキュリティ基本法、サイバー攻撃、内部不正、CSIRT など
  • その他の分野
     IoT、M to M、BYOD、イノベーション、ビッグデータ、ダイバーシティ、マイナンバー、ウェアラブル端末 など

公開資料