HOME >> 情報処理技術者試験 >> 新着 >> 記事

情報処理技術者試験の特例の全国展開について

2010年10月1日掲載

 構造改革特区制度において実施されている情報処理技術者試験(基本情報技術者試験)の特例措置に係る情報処理技術者試験規則(昭和45年通商産業省令第59号)の一部改正等が行われました。

 次の@〜Bが全国展開化となりました。

  • @履修項目を全て履修し、IPAの審査を受けた問題により修了試験を実施するもの。
  • A民間資格の取得によって履修項目の一部を免除する場合であって、IPAの提供する問題により修了試験を実施するもの。
  • B民間資格の取得によって履修項目の一部を免除する場合であって、IPAの審査を受けた問題により修了試験を実施するもの。

 また、認定期間、審査料等が変更となっています。全国展開化の詳しい情報は、下記リンク先を参照してください。

 ・「特区における講座開設事業の全国展開化について」


【参考リンク】