創造・安心・競争力
IPA
独立行政法人情報処理推進機構

サイトマップ|お問合せ|English




試験案内




試験の概要






受験体験記






出題範囲・スキル標準・パンフレット・過去問題






情報処理技術者試験制度






統計情報







受験案内




受験申込み






試験実施案内







合格発表




合格発表・成績照会







お問合せ




試験Q&A






お問合せ







組織紹介







調査・研究・海外







サイトマップ







ご利用条件











情報処理技術者試験センター




JITECトップ>新着情報>記事

2006年11月17日




台湾の試験実施機関との相互認証


 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) と台湾(中華民国)のInstitute for Information Industry(資訊工業策進会、略称:III)は、日本の『情報セキュリティアドミニストレータ』の情報処理技術者スキル標準における知識及び技能、技術の範囲と、台湾の『情報セキュリティ管理(資訊安全管理、Information Security)』の情報技術専門家スキル標準における知識及び技能、技術の範囲が同等であることを相互に認証し、2006年11月8日に台北において協定を取り交わしました。

 この相互認証は、日本・台湾間の情報技術に関する事業活動の活性化及び人材流動性の促進を図ることを目的としたものです。日本・台湾間では、すでに2003年12月にソフトウェア開発技術者、2005年4月25日にテクニカルエンジニア(ネットワーク)のレベルでの相互認証を行っており、今回はさらに情報セキュリティアドミニストレータのレベルについても相互認証を行うものです。



調印後の合意書を手にして


※ 写真左から、藤原理事長(IPA)、沈副局長(台湾 経済部工業局) 、柯執行長(III)



ページトップへ





プライバシーポリシー


Copyright(c) Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006