創造・安心・競争力
IPA
独立行政法人情報処理推進機構

サイトマップ|お問合せ|English




試験案内




試験の概要






受験体験記






出題範囲・スキル標準・パンフレット・過去問題






情報処理技術者試験制度






統計情報







受験案内




受験申込み






試験実施案内







合格発表




合格発表・成績照会







お問合せ




試験Q&A






お問合せ







組織紹介







調査・研究・海外







サイトマップ







ご利用条件











情報処理技術者試験センター




JITECトップ>新着情報>記事

2005年9月1日掲載
2005年9月6日更新
2005年10月31日更新
2005年12月9日更新
2005年12月13日更新
2005年12月26日更新
2006年1月5日更新
2006年10月12日更新




新試験区分『テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験』創設



 『テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験』が創設されました。この試験は、情報システム開発において、セキュリティ分野に知見のあるプロフェッショナルを評価するもので、平成18年4月から実施します。



9月1日:関係省令の改正について公布・施行されました。
9月5日:経済産業省の報道発表が公表されました。


図


創設の背景





2001年


 この年、「世界最先端のIT国家」実現に向けて「e-Japan戦略」が発表されると同時に、情報システム利用側として「情報セキュリティアドミニストレータ試験」が創設されました。
 情報セキュリティアドミニストレータ試験は、情報セキュリティポリシを策定する人材を評価する唯一の国家試験として、応募者数が、毎年10%以上の伸びを見せ、2004年には約5万1千人となっています。


2006年


 セキュリティへの関心が高まり、社会の情報化が高度化する一方で、情報資産が流出する事故が相次いでいます。「世界最先端のIT国家」実現に向け、情報システムの安全性を確保するためには、開発・運用側としての情報セキュリティ技術者の育成が急務です。
 e-Japanの提言に基づいて、国家試験 情報処理技術者試験に情報セキュリティ試験を創設し、情報システム開発を担う専門家に対して、目的やインセンティブを与え社会的地位を明確にすることになりました。


試験体系図



試験実施日程





試験日


平成18年4月16日(日)


受験申込


平成18年1月16日(月)から受付開始(※詳しくは、こちら。) 


受験料


5,100円(税込み)


参考資料





テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験の創設についてPDF形式
(10月3日 情報化月間 特別記念行事 講演資料)



出題範囲(平成17年10月版)PDF形式 (10月31日)


「出題範囲」変更箇所の抜粋PDF形式 (10月31日)


よくある質問と回答PDF形式 (10月31日)


サンプル問題PDF形式


情報処理技術者スキル標準  (12月9日)
「情報セキュリティアドミニストレータ」との違いを明確にするために「2005年11月30日更新版」をUPしました。



試験のメリット  (12月13日)(2006年10月12日)
金融機関におけるローンの金利優遇対象資格に追加されました。



チラシ(平成17年9月版)PDF形式


経済産業省の報道発表 (9月5日)


官報(9月1日 本紙(4169号))


関連記事を掲載している媒体




セキュリティ産業新聞 第502号 PDF形式

@IT 自分戦略研究所( http://jibun.atmarkit.co.jp/ad/fyi/22ipa/ipa01.html

BUSINESS COMPUTER NEWS Vol.1118 PDF形式 更新!


ページトップへ





プライバシーポリシー


Copyright(c) Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006