創造・安心・競争力
IPA
独立行政法人情報処理推進機構

サイトマップ|お問合せ|English




試験案内




試験の概要






受験体験記






出題範囲・スキル標準・パンフレット・過去問題






情報処理技術者試験制度






統計情報







受験案内




受験申込み






試験実施案内







合格発表




合格発表・成績照会







お問合せ




試験Q&A






お問合せ







組織紹介







調査・研究・海外







サイトマップ







ご利用条件











情報処理技術者試験センター




JITECトップ>新着情報>記事

2005年1月7日




マレーシアの試験実施機関との相互認証


 独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験センターとマレーシアのMultimedia Technology Enhancement Operations Sdn Bhd (METEOR)は、日本の基本情報技術者の情報処理技術者スキル標準における知識及び技能、技術の範囲と、マレーシアの基本情報技術者の情報処理技術者スキル標準における知識及び技能、技術の範囲が同等であることを相互に認証し、2005年1月5日に覚書を取り交わしました。
 この相互認証は、日本・マレーシア間の情報技術に関する事業活動の活性化及び人材流動性の促進を図ることを目的としたものです。
 マレーシアでは、この相互認証を受けて2005年10月には同国内で基本情報技術者の試験を実施する予定です。
 なお、情報処理技術者試験センターはアジア各国の情報処理技術者試験実施機関との間で、同様の相互認証を進めており、今回のマレーシアは10か国目に当たります(覚書の既締結国は、締結日順に、インド、シンガポール、韓国、中国、フィリピン、タイ、ベトナム、ミャンマー、台湾)。



覚書の調印後に握手する IPA の藤原理事長(右)と METEOR の Dr. Anuwar Ali,CEO



ページトップへ





プライバシーポリシー


Copyright(c) Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006