創造・安心・競争力
IPA
独立行政法人情報処理推進機構

サイトマップ|お問合せ|English




試験案内




試験の概要






受験体験記






出題範囲・スキル標準・パンフレット・過去問題






情報処理技術者試験制度






統計情報







受験案内




受験申込み






試験実施案内







合格発表




合格発表・成績照会







お問合せ




試験Q&A






お問合せ







組織紹介







調査・研究・海外







サイトマップ







ご利用条件











情報処理技術者試験センター




JITECトップ>新着情報>記事

平成16年 11月30日掲載




出題数の変更、出題範囲の一部見直し、ソフトウェア開発技術者の年2回実施について


 



1. 午前試験の出題数変更について


 近年、インターネットの急速な普及などによって、情報セキュリティ確保の重要性が一層高まっています。このような情報通信社会の進展を受け、今般、すべての試験区分について、午前試験における情報セキュリティ分野の出題比率を高めることにしました。
 これを受け、一部の試験区分では、午前試験の出題数、試験時間を変更することにしました。
 変更となる出題数、試験時間は表に示すとおりです。



試験区分


変更前


変更後


システムアナリスト試験(AN)



1.試験時間

9:30 〜 11:00
(90分)


2.出題数・解答数

50問出題/50問解答


3.出題形式

多肢選択式
(四肢択一)




1.試験時間

9:30 〜 11:10
(100分)
10分延長


2.出題数・解答数

55問出題/55問解答
5問追加

3.出題形式

変更なし




プロジェクトマネージャ試験(PM)


アプリケーションエンジニア試験(AE)


テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験(NW)


テクニカルエンジニア(データベース)試験(DB)


テクニカルエンジニア(システム管理)試験(SM)


テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)試験(ES)


上級システムアドミニストレータ試験(SD)


情報セキュリティアドミニストレータ試験(SS)


システム監査技術者試験(AU)


ソフトウェア開発技術者試験(SW)



1.試験時間

9:30 〜 12:00
(150分)


2.出題数・解答数

80問出題/80問解答


3.出題形式

多肢選択式
(四肢択一)



変更なし


初級システムアドミニストレータ試験(AD)


基本情報技術者試験(FE)

※昼休憩時間が従来90分だった試験区分については、60分に短縮されます。




2. 出題範囲の一部見直しについて


 試験の「出題範囲」冊子をより分かりやすい内容にするため、一部見直しを行いました。見直しの内容は、用語・例示の追加などで、出題の範囲そのものを変更するものではありません。

 

変更箇所の抜粋PDF形式  変更箇所は、下線で示してあります。

「出題範囲」(平成16年11月版)PDF形式




3. ソフトウェア開発技術者試験の年2回実施について


 ソフトウェア開発技術者試験は、平成17年度から従来の春期に加えて秋期にも実施し、年2回の実施となります。

 

一部免除制度について



ページトップへ





プライバシーポリシー


Copyright(c) Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2004