HOME >> 情報処理技術者試験 >> 新着 >> 記事

「平成22年度春期情報処理技術者試験」の応募者数について


2010年3月5日掲載
独立行政法人情報処理推進機構


春期試験としては5年ぶりに30万人超、全ての試験区分で応募者数が増加


 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:西垣 浩司)情報処理技術者試験センターは、2010年4月18日(日)に実施する「平成22年度春期情報処理技術者試験(経済産業省所管)」の応募者数を公表しました。

 平成22年度春期情報処理技術者試験の応募者数は 304,033名となり(前年同期比3.8%増、11,128人増)、春期試験としては5年ぶりに30万人を超える応募者数となりました。なお、昨年春期試験で最後に実施された初級システムアドミニストレータ試験を除いた比較では、前年同期比で14.7%増、38,951人の応募者増となりました。
 今回が第3回目の実施となるITパスポート試験は、63,680名からの応募があり、前年同期に比べ、35.9%増(16,835人増)と大幅に増加しています。また、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験及び高度試験のいずれの試験区分においても、応募者数が増加しています。特にプロジェクトマネージャ試験は、前年同期比で 22.4%増(3,636人増)と、ITパスポート試験に次いで高い伸び率となっています。
 試験区分毎の応募者数は次のとおりです。


試験区分


応募者数


前年同期
応募者数



前年同期比


総数

304,033

292,905

103.8%

 ITパスポート試験

63,680

46,845

135.9%


 基本情報技術者試験

92,108

90,752

101.5%


 応用情報技術者試験

65,488

56,141

116.6%


 高度試験

82,757

71,344

116.0%


   プロジェクトマネージャ試験

19,877

16,241

122.4%


   データベーススペシャリスト試験

20,529

18,538

110.7%


   エンベデッドシステムスペシャリスト試験

6,641

5,875

113.0%


   情報セキュリティスペシャリスト試験

30,295

25,377

119.4%


   システム監査技術者試験

5,415

5,313

101.9%


 (初級システムアドミニストレータ試験)

27,823


初級システムアドミニストレータ試験は平成21年度春期試験をもって終了しました。

 ○プレスリリースの全文は以下のPDFをご覧ください。
    プレスリリース本文 PDF形式(PDF形式)

問合せ先

■本件に関するお問い合わせ先
IPA IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター 企画グループ 梶
  TEL:03-5978-7600  FAX:03-5978-7610

■報道関係からのお問い合わせ先
IPA 戦略企画部 広報グループ 横山/大海
  TEL:03-5978-7503  FAX:03-5978-7510
  E-mail: